Logi PLUS ロジプラス
  • Logi PLUS ロジプラス
  • WMS
  • Logi PLUS
  • お問い合わせ
  • アクセスガイド(豊四季センター)
  • アクセスガイド(並木センター)
  • 会社案内 印刷用PDF
Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには
Adobe Reader が必要です。

  • プレスプラス|アパレルプレス加工・品質検査 - ユナイテッドイーストグループ

Logi PLUS(ロジプラス)

Logi PLUSとは・・・?

「日本におけるマーケットの求める品質は世界一厳しい」と言われています。

例えば・・・海外で商品を買い付けて国内の小売店で販売する場合

  • 生地や縫製のチェックを行う「品質検査」
  • 家庭用品品質表示法に基づく「洗濯ラベル」の発行・縫付
  • 危険物の混入のチェックを行う「検針」

このような事が必要になります。

入荷・出荷のみならず、すべてユナイテッド・イーストにお任せください!!

品質検査

表記の確認

洗濯ラベルと下札との表記の確認です。
組成表示・原産国等が統一されているかの確認作業です。

外観チェック

外観上の汚れ・シミ・生地不良の有無の確認からサイズ別の採寸まで行うことができます。
検査基準は多種多様に対応いたします。

検針(ローラー〜ハンディ)

X線検査機は衣類、靴、鞄など異物混入を発見する事が出来ます

X線検査機は衣類、靴、鞄など異物混入を発見する事が出来ます。
主な用途として検針機対応が施されていない衣類の検査や 釘を使用している靴の検査に有効です。

ハンディ検針器や触診でのチェック

デニムなどは裁断時にホチキスで仮止めをする場合もあるのでハンディ式の検針器を使用し、さらに触診を行う場合もあります。
ボタンやファスナーの極めて近いところに折れたミシン針が混入している恐れもあるからです。

ハンディ検針器や触診でのチェック

ボタンやファスナーなど磁器反応してしまう付属品が付いている商品にはハンディ式の検針器を使用します。
またコンベア式の検針器で反応した商品の部位の特定にも使用します。

コンベア式検針器

生産段階で混入する恐れのあるミシン針やホチキス針等の危険物の有無を確認します。
商品自体に磁器反応する付属品が無ければ、コンベア式の検針器を使用するのが一番経済的です。

洗濯ラベル翻訳・発行

洗濯ラベル翻訳と発行作業

インポート商品は、洗濯ラベルの縫い付けを必要とする場合があります。
海外の組成表示や洗濯方法を日本の「家庭用品品質表示法」に基づき読み替えを行い、発注や作成も行っています。

洗濯ラベル縫付

洗濯ラベル縫付け作業

作成・発行した洗濯ラベルを縫い付けています。海外の洗濯ラベルの上に縫い付けるのが一般的です。
この工程を行う商品は、縫付けた後に検針を行います。

洗濯ラベル縫付け作業

「洗濯ラベル縫付け専用」として工業用ミシンを12台備えています。
アイテムやロットにも因りますが、1日約3,000〜4,000点の能力です。

汚れ落とし

汚れ落し・シミ抜きを行います

エアーコンプレッサー、バキューム台など専用の設備で、汚れの種類に合わせた溶剤を使い分け、汚れ落し・シミ抜きを行います。

プレス加工

プレス加工設備を完備しております

プレス加工設備を完備しております。仕上げ加工、再プレス加工、製品洗い、タンブラー乾燥などに対応しております。詳細はプレスプラスへ